特にiOSユーザーがU-NEXTで損をしない大事な2つのこと

スマホとタブレットとモニター
MichalによるPixabayからの画像
マフィー

この記事は次の方の為に書きました。

  • U-NEXTを申し込みする際に損をしたくない人
  • iPhone又はiPadからの申し込みを考えている人
  • U-NEXTポイントとUコインの違いがよくわからない人
マフィー

iOSユーザーは登録や課金をアプリ上から行なってしまうと損をしてしまいます

結論から言いますと、U-NEXTの申し込みはブラウザから行ってください。

理由はブラウザから申し込むのとアプリから申し込むのとでは、月額料金が違うからです。

アプリからだとアップルへの手数料として上乗せされますので、ブラウザから行うのが正解です。

U-NEXTの申し込みはブラウザからが鉄則ですが、下のボタンからも行えますのでよろしければどうぞ。

目次

iOSユーザーがU-NEXTを申し込みをする時は、必ずブラウザから行うこと!

カフェでMacBook
Unsplashlynying Juが撮影した写真

U-NEXTに契約する場合、2パターンの方法があります。

一つはブラウザから申し込みをする方法と、もう一つはアプリから申し込みする方法です。

ここで1番大事なことを伝えます。

iPhoneやiPadなどのiOSユーザーは、必ずアプリからではなくブラウザから申し込みしてください。

理由は月額料金が変わってくるからです。

なぜブラウザからとアプリからでは月額料金が違うのか

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)です。

しかしiOSのU-NEXTアプリから申し込むと月額2,400円(税込)と大きく変わってきます

なぜこのように金額が変わってくるのかと言うと、iOSのU-NEXTアプリからの申し込みですとAppleの決済サービスを利用することになり、その結果Appleへの手数料として上乗せされるからです。

通常ブラウザからWEBサイトで申し込みしますと、請求はU-NEXTからになりますが、IOSのアプリからですとAppleからお客様への請求となります。

ちなみにWEBからの申し込みとアプリからの申し込みをしたときに、視聴機能の違いや差などありません。

無駄に手数料分毎月多く支払うことになりますので、Appleからの請求でなければならないなどの特別な事情がない限りは、素直にWEBからの申し込み1択にしましょう。

AndroidOSデバイス上のU-NEXTアプリからの申し込みはどうか

GooglePlay課金で「月額プラン」を申し込みすることができ、月額料金は2,189円(税込)です。

WEBサイトからの申し込みと同じ料金で、Googleからお客様への請求となります。

FireTVまたはFireTVstick上からのAmazonアカウントからの申し込みの場合

アプリから「月額プラン」を申し込みすることができ、月額料金は2,189円(税込)です。

WEBサイトからの申し込みと同じ料金で、Amazonからお客様への請求となります。

基本的にはアプリを使用するのはプランの契約を済んでからにしよう

初めてU-NEXTを契約するiOSユーザーは、まずアプリは無視してください。

仮にアプリをダウンロードしてしまっても立ち上げて先へと進まず、アプリ以外のブラウザから契約を無事済んでから、アプリをダウンロードしてログインを行い、視聴したい動画を楽しむという流れが1番良いです。

iOSのU-NEXTアプリは、動画の視聴や電子書籍を読む為に使うものと割り切るようにした方が損はありません。

ここまでのまとめ

U-NEXTの新規または解約後の再契約の申し込みを検討中の「iPhoneやiPadを使用しているiOSユーザー」は、月額料金に差が出てしまう為、iOSのU-NEXTアプリからではなくブラウザから申し込みをするようにしましょう。

なおAndroid端末やFireTVからの申し込みの場合は月額料金は変わらず2,189円(税込)ですので、気をつけるべき点はiOSアプリからの申し込みのみとなります。

マフィー

同じサービスなのに月211円も違うので、申し込みの際は気をつけましょう

iOSユーザーがチャージすべきは、UコインではなくU-NEXTポイント

PCに指を指している女性
Alistair McLellanによるPixabayからの画像

U-NEXTには2つポイントが存在します。

一つはU-NEXTポイントで、もう一つはUコインです。

この中でUコインだけはiOSのアプリで使用できるポイントですが、結論を先に申し上げますと、Uコインは無視してU-NEXTポイントだけ意識する形で問題ありません。

もしレンタル作品の視聴の為にポイントをチャージする必要がある場合は、UコインにチャージではなくU-NEXTポイントの方にチャージしましょう。

その根拠を先に簡単にまとめると、

  1. U-NEXTポイントはスマホやPCなど端末やOSに関係なく使用できるが、Uコインの使用はiOSのアプリのみであるため汎用性に欠ける
  2. U-NEXTポイントをチャージすると後日40%還元されるが、Uコインにはない。

ここから一つ一つ詳しく解説していきます。

UコインはiOSアプリでしか使えないので、他との汎用性がない

そもそもUコインの残高表示はiOSのアプリでしか表示されませんので、iOSユーザーしか目にしません。

しかもU-NEXTポイントの「1ポイント=1円」としての利用と同じく、Uコインも「1コイン=1円」として利用できます。

ではこの2つの違いは?と言いますと、iOSアプリ上でしか使用できないのはUコインで、U-NEXTポイントはiOSアプリ含め全てに使えます。

マフィー

もうこの時点でU-NEXTポイントだけで良いのでは…って思えますよね

ちなみにiOSアプリからのポイントチャージはUコインのみですので、iPhoneやiPadユーザーがU-NEXTポイントをチャージしたい場合はブラウザからU-NEXTのページに入ることでU-NEXTポイントにチャージできます。

チャージしてポイント還元を受けられるのはU-NEXTポイントだけ

なぜかUコインにはポイント還元がありません。

2022年10月現在、U-NEXTポイントをチャージすると、チャージ金額の40%分のポイントが後日還元されます。

まずU-NEXTポイントのチャージ金額と還元額をまとめます。

100ポイント100円で購入 40ポイント還元
300ポイント300円で購入 120ポイント還元
500ポイント500円で購入 200ポイント還元
1,000ポイント1,000円で購入 400ポイント還元
1,500ポイント1,500円で購入 600ポイント還元
2,000ポイント2,000円で購入 800ポイント還元
3,000ポイント3,000円で購入 1200ポイント還元
5,000ポイント5,000円で購入 2,000ポイント還元
2022年10月17日現在

チャージしたU-NEXTポイントの有効期限は180日間です。

40%のポイントバックは後日還元されます。

還元予定日はポイントチャージ画面に出ていますので、確認することが出来ます。

U-NEXTポイントは1ポイント1円で利用することができますし、チャージする際も1ポイント=1円分です。

おまけにポイントバック付きですので、不足したU-NEXTポイントをチャージしてレンタル作品を沢山視聴する方にとって、お得にU-NEXTを使いこなせます。

ただiOSユーザーの注意点としては、U-NEXTポイントはブラウザから公式サイトにログインしてチャージ画面に入るということです。

Uコインのチャージ額や特色

まずは2022年10月10日現在のUコインのチャージ金額は以下の通りです。

130コイン160円で購入
260コイン320円で購入
540コイン650円で購入
1,000コイン1,200円で購入
2,000コイン2,400円で購入
3,000コイン3,600円で購入
5,000コイン6,000円で購入
9,800コイン11,800円で購入
19,900コイン23,800円で購入
49,200コイン58,800円で購入
2022年10月17日現在

U-NEXTポイントと違って、Uコインの方にはチャージをしてもポイントバックがありません。

1コインを1円としてiOSのU-NEXTアプリ内で利用できますが、1コイン=1.2円のチャージ金額です。

U-NEXTポイントは1ポイント=1円分のチャージ金額(ポイントバック付き)に対し、Uコインは1コイン=1.2円分ですのでU-NEXTポイントと比べると割高です。

Uコインの唯一の良いところは、チャージしたコインは無期限で利用できる点です。

マフィー

それより58,800円で49,200コインもチャージする人がいるのか知りたいです

まとめ

海原を進んでいく戦艦
David MarkによるPixabayからの画像

iPhoneやiPadなどのiOSユーザーがU-NEXTを契約したりチャージする際には、iOSのU-NEXTアプリ上で行わず、ブラウザから契約及びU-NEXTポイントの方をチャージするようにしましょう。

  • 通常月額利用料金は税込2,189円ですが、iOSのU-NEXTアプリから契約すると税込2,400円となるので注意
  • UコインはiOSのU-NEXTアプリ専用のポイントで、1コイン=1.2円分でポイント還元なし
  • U-NEXTポイントは1ポイント=1円分で、チャージ金額分の40%のポイントが後日還元

U-NEXTポイントはiOSのU-NEXTアプリでも使用できますが、アプリ上からチャージを行えるのはUコインだけですので、ブラウザ上からU-NEXTポイントをチャージするようにしましょう。

色々とiOSユーザーにだけ注意点が必要ではありますが、これらを把握しておけば問題ないことがわかります。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次